でこぼこ北京ブログ

北京、中国、日本の事。お得、便利、そしてくだらない事を気ままに書いてます。食べることが大好きですが、グルメではありません。

北京のホテル:JWマリオットホテル北京セントラル 【宿泊記】お酒好きにはラウンジ使用がオススメ!

6月のステイケーション

北京から脱出する直前の金曜日、夫と2人でまた北京市内のホテルに泊まってきました。

 

本当は1万円台前半のところを予約しようと思っていたのですが、すっかり予約するのを忘れていて一ヶ月を切る頃に予約をすることとなり、結構どこも高い状態に。キャンセル可能で値段もまぁまぁのプランがあったJWマリオットホテル北京セントラル に泊まることに。

JW Marriott Hotel Beijing Central

f:id:trvlr:20170617185429j:plain

ホテルウェブサイトより

 

予約をする際にマリオットのウェブサイトとTripAdvisor (トリップアドバイザー) 両方を確認していて、かなり良いレビューが多くて逆にあやしいとか思ってしまい、期待値を低めにして行きました。

 

JW マリオット ホテル 北京 セントラル - トリップアドバイザー

www.marriott.co.jp

 

というのも、レビューがとても良かった◯ューワール◯北京ホテル というところでかなりいまいちな扱いを受けた事があり、レビューはあくまで参考までにしようと誓ったのでした。

 

今回、金曜宿泊で、グランドデラックスという一番下の部屋タイプの当日までキャンセル可能な一番安いプランを予約しました。税込みで988元。今のレートだと1万6千円位。

 

特別な日でもないので、私たちの普通のステイケーションにしては高めのところを予約した感じです。エグゼクティブラウンジアクセス付きの部屋だとこれより500元位は高くなるよう。

 

ホテルの場所

うちからホテルまで遠くて、1時間位滴滴の車でかかりました。もちろん北京は渋滞のメッカなので渋滞もありましたが。渋滞が全くないのは深夜早朝か、旧正月あたりで人が減る時くらいです。。。

 

地下鉄2号線、4号線が乗り入れている宣武門駅までは約500M、隣にショッピングモールがあるようなのですがいまいち栄えていない感じのようだと友人談。私たち今回一歩もホテルの外に出なかったので、外の環境は未確認です。

 

高速鉄道が乗り入れている北京南駅から3.5km程だったので北京南駅から出発する前泊に使っても良いのかなとは思います。地下鉄で行けます。

 

f:id:trvlr:20170617192507j:plain

天安門や西単からも近めなのでそのあたりの観光にも悪くはない場所だとは思いますが、駅の隣とかではないので観光に最適かと言われると。。。

 

場所はこちらです。

チェックイン

f:id:trvlr:20170618223434j:plain

ピカピカしたロビーでチェックインを午後2時半頃にしようとしたんですが結構混んでいてなかなか順番が周って来ず。フロントの方にお願いしてラウンジでチェックインをすることに。なんちゃってゴールド大活躍です。

 

フロント、コンシェルジュには複数の外国人従業員の方が。インターナショナル感が出てました。

エグゼクティブラウンジ特典

f:id:trvlr:20170618224007j:plain

ラウンジの説明を見てちょっとびっくり。カクテルと書いてる時間が午後5時半から9時半までとかなり長いです。

 

朝食は平日午前6時〜10時半、週末は午前6時〜11時、アフタヌーンティーが午後2時〜4時、カクテルな時間が午後5時半〜9時半、オードブルな時間が午後5時半〜7時半。

 

飲み好きな夫は4時間も飲めるかなーとか、別に聞いてもないのに一人で言っておりましたが。。。

 

ただ、以前滞在したケリーセンター北京のエグゼクティブラウンジはハイネケン青島ビールがラウンジが開いている時間中ずっと飲めるようになっていたので、その時の料金と相談ですかね。マリオットのゴールド会員以上な方はこちらの方がお値段的にはお得です。

事前のアップグレード

SPGアメックスカードによるなんちゃってマリオットゴールド会員な私は今回も一番安いプランで予約しましたが前日にエグゼクティブクラブフロアのお部屋にアップグレードして頂きました。事前にマリオットのアプリで確認済。

 

ただ部屋の内装的にはどうもアップグレード後のお部屋も変わらなそうな感じ。でも、コーナーのお部屋を割り当てて貰えたので、広めのお部屋のようでした。

お部屋

チェックイン時にまだ部屋の用意が出来ていないとのことで、10分位待ちました。どうも事前にお願いした空気清浄機がまだ入ってないという事だったよう。ラウンジでお茶しながら待っていたので全く問題なく。

 

チェックインの受付をしてくれた方も笑顔で対応良かったです。良いスタートな予感。

 

ラウンジと同じ15階の角部屋

f:id:trvlr:20170621232204j:plain

 

f:id:trvlr:20170621232224j:plain

 

無駄に広いクローゼットでした。こんな広い場所に置くものがないです。

f:id:trvlr:20170621232255j:plain

 

エスプレッソマシーンがあり、計4カップ分作れるようになってました。

f:id:trvlr:20170621232409j:plain

 

緑茶、ジャスミン茶、紅茶。個人的には夜飲めるようにカフェインが入ってないカモミールあたりを置いて欲しいところ。

f:id:trvlr:20170621232606j:plain

 

バスタブ付き、シャワーはレインシャワーで、水圧も問題なし。今まで北京で使った中では良い方に入るかと。

f:id:trvlr:20170621232738j:plain

 

ラベンダーとイランイランの香りのアメニティでした。

f:id:trvlr:20170621232853j:plain

 

ウエルカムギフトはリンゴ、ココナッツジュースとクッキー。意外に(失礼!)クッキーが美味しかったです。

f:id:trvlr:20170621234103j:plain

 

通常は空気が良い日にしかホテルに泊まりに行かないんですが、しばらく北京に戻らないのでこの日はAQI150前後だったのですが決行しました。そのため空気清浄機を部屋にお願いしておきました。

 

フィルターも清掃されてるか、また定期的に交換されてるかも分からないので気休め程度という感じですが。

f:id:trvlr:20170621234449j:plain

ラウンジ、朝食、カクテルアワーについては長くなったのでまた次回に!

 

JWマリオットホテル北京セントラル

+86-10-6391 6666

北京市西城区宣外大街18号

trvlr.hatenablog.com