でこぼこ北京ブログ

北京、中国、日本の事。お得、便利、そしてくだらない事を気ままに書いてます。食べることが大好きですが、グルメではありません。

マレーシアのホテル:プトラジャヤマリオットホテル 【2017年6月宿泊記】

プトラジャヤ マリオットホテル

f:id:trvlr:20170709224517j:plain

https://www.marriott.co.jp/hotels/travel/kulpg-putrajaya-marriott-hotel/ 宮殿みたいな外観。

 

空港からホテル、ホテルからプトラジャヤセントラル駅ー空港までは:

trvlr.hatenablog.com

trvlr.hatenablog.com

 

 

ここを選んだ理由は、今マリオットホテルでポイントキャンペーンをやっていて、マリオット系列の異なるブランドのホテルに泊まると、2泊目からボーナスポイントが貰えるというもの。

f:id:trvlr:20170709223228j:plain

http://www.marriott.co.jp/rewards/promotion.mi?promotion=SC17

 

後は、マレーシアは以前住んでいたこともありKLでは特に見たい、やりたいことも思いつかず。そしてKL、実は意外と治安がそんなに良くもないんですよね。

 

普通に昼間一人で歩く分には問題ないですが、住んでいたマレーシアの地方都市も結構車上荒らしとか、アパートで盗難とか、ナイフ持って追い回されたとか友人、知人から聞いたりとかありました。でも、これもまぁ運というか、普通に観光とかショッピングで問題が起きるってことは少ないと思いますが、あまりやる気が出ず。

 

マリオット系列に泊まったのは、SPGアメックスで持ってるなんちゃってゴールドでレイトチェックアウトが午後4時まで出来るんですが、飛行機が午後10時50分発だったので、更にそれより遅くして貰えるかなーという思いもあり。

 

空港からまぁまぁ近めのプトラジャヤで(空港とKL中心部の間位)、マリオットホテルはレイトチェックアウトして貰って1泊約9,000円位だったのでまぁ良い方かなと。

チェックイン

f:id:trvlr:20170710182005j:plain

中も宮殿みたいにドーンという感じ。

 

チェックイン時、

「明日、飛行機の出発が遅いのでレイトチェックアウトの午後4時以降まで滞在できますか?」

 

と聞いてみたところ、最初に

 

「じゃあ、午後5時では?」

 

と言われ、うーん、飛行機が午後10時50分で2時間前に空港に行くとして8時50分に着だと、午後5時じゃ早すぎるかなーと考えながら答えられずにいたら

 

「じゃあ、今回は午後6時まで無料で延長させて頂きます、その後もしモールに行ったり、スパに行きたかったら荷物を置いて行って頂ければ問題ないです」

とのこと。

 

普通のチェックアウトはお昼なので、午後6時でもかなり延長してもらったことに。有難くそうして頂きました。

 

口頭でラウンジの階とカクテルアワーの時間の案内をしてもらって、でも紙は渡されず。朝食も案内がなかったのですがとりあえずここで色々聞くより、疲れてたのでまず部屋に行くことに。

お部屋

今回も一番安い、キャンセル可能な部屋タイプを予約していました。チェックイン時は何も言われなかったんですが、貰ったキーがこれに入っていて、アップグレードして貰ったことに気づきました。

f:id:trvlr:20170709224706j:plain

 

エグゼクティブフロアのお部屋にアップグレード。

f:id:trvlr:20170709224742j:plain

後から見たら、どうも現在ホテルでは、リノベーションを進めているようで、このお部屋は新しくなった後のようでした。フロアが木で、家具も新しい感じ。バスローブの紐がお花のように巻いてあって、ベッドの上に載ってました。

 

f:id:trvlr:20170709224929j:plain

右の方に写ってないんですが、コーヒーマシーンもあり。

 

f:id:trvlr:20170709225022j:plain

お茶も一通りある感じ。

 

映画チャンネルが多くて、嬉しかったです。

f:id:trvlr:20170710183015j:plain

 

バスルームはリノベされてるのかよくわからないんですが、されていない感じがしました。というのもバスタブのシャワー部分が漏れてて、一方に出ない感じだったので。

f:id:trvlr:20170709225204j:plain

 

清潔ではあるので、特に問題はないです。

f:id:trvlr:20170709225218j:plain

 

THANNのアメニティ。

THANN Japan │ オフィシャルサイト

f:id:trvlr:20170709225236j:plain

 

ティッシュ、お花の形作られてたんですがどうも、こう細工されたティッシュには清潔感を感じられないので、しなくても良かったんじゃないかなと思ってしまったです。

f:id:trvlr:20170709225320j:plain

 

プトラジャヤは緑が多い。

f:id:trvlr:20170710183222j:plain

ラウンジ

ルームキーでラウンジのドアを開けられるようになっています。

f:id:trvlr:20170710182650j:plain

 

カクテルアワー

結構遅めに行ったので料理もまばらな感じで、更にそれぞれのホットミールに何が入っているか名称が付いてなくて。マレーシアは何かっていうとチキンが多いので、チキンだろうなと思って私は食べなかったんですが。。。

f:id:trvlr:20170710182807j:plain

 

f:id:trvlr:20170710182854j:plain

 

f:id:trvlr:20170710182911j:plain

カウンターでお酒も頼めるようになってましたが、結構混んでいたので私はそこそこに部屋に戻りました。

朝食

朝6時半〜となっていたので、5分後位に行ったところまだ準備が完全じゃなかったようで、また料理に名前がなくて、またか!と思ったけれど後から出てました。

 

f:id:trvlr:20170710183535j:plain

 

f:id:trvlr:20170710183629j:plain

 

f:id:trvlr:20170710183645j:plain

 

f:id:trvlr:20170710183607j:plain

 

f:id:trvlr:20170710183706j:plain

 

別途オムレツ、スクランブルエッグ、エッグベネディクト、フリッタ、ポーチドエッグ、パンケーキ、ナシレマをオーダー出来ます。

ナシレマッ - Wikipedia

f:id:trvlr:20170710183719j:plain

 

プトラジャヤマリオットホテルの周辺

マリオットの周辺は大して何もないのですが、歩いて5−10分位(近いんですが、道路の作りが人向けじゃない感じで、意外と時間がかかる)に、IOI City Mallという大きなモールがあります。

マリオットから近いんですが、30分に一度シャトルバスが入り口から出てるって言われて、行きだけ乗りました。帰りは時間指定して、それに乗らねばならないよう。ただ、近いので歩いて帰ることも可能です。

 

ルメルディアン プトラジャヤ がこのモールに隣接しているので、SPG系でも良い方はこちらの方が便利かな。Starwood Hotels & Resorts

 

マレーシア含め、東南アジアの暑い国ってモールが好まれる気がしますが、ここも大きなモールで色々入ってます。

 

ここで、これ見つけました。メイソウ

 f:id:trvlr:20170710184600j:plain

 

日本風を装ってる中国発の雑貨やさんです。

名創優品 - Wikipedia

 

北京ではまだ行ったことなかったんですが、マレーシアで初めて行きました。マレーシアにも進出しているとは。。。

f:id:trvlr:20170710184618j:plain

 

この文字のフォント加減が、中国で作られた日本風の物によく使われている、偽物の臭いがする感じ。

f:id:trvlr:20170710184646j:plain

 

イギリス系のスーパー テスコもあり。

f:id:trvlr:20170710184941j:plain

 

以前マレーシアに住んでいた時に行っていた、綺麗目のタイマッサージやさんも入っていました。ちょっとお値段お高いと思ってたけど、今見るとそうでもなかった。中国が値上がってるから、マレーシアが安く思えるのかと思いますが。

thaiodyssey.com

足裏マッサージが1時間今のレートで2,000円位。疲れてたら日本で行くよりは断然安い。

まとめ

プトラジャヤに用事があって、マリオットのゴールドを持っていて、安く泊まれる時なら泊まってもいいかな、という感じ。ただKL中心部ではなく、プトラジャヤに泊まらなければならない理由は特にないと思います。

 

別にサービスは問題なかったんですが、プトラジャヤに行く事自体がまぁないと思うので、二度目は、、、ないかな。

 

タイ、マレーシアと泊まって航空券代以外(マイル買ったお金)は自分の懐から出しているので結構お金遣ってしまって反省。プーケットのホテルは安かったとはいえ、プーケットに行く必要は全くなかったので、必要ではないお金を使ったことには変わらず、後悔。JALビジネスクラスっていうので興奮しすぎてしまった。。。

 

今年日本に帰るの既に3度目で(一度目は乗継で一泊だけでしたが)、12月にも帰る予定なのでお金使い過ぎだよね、と夫にも釘を刺され。。。こう考えると私の場合、気軽に日本に帰れる距離じゃないところに住んでいる方がお金貯めやすいのかなーと思ったり。

 

私はどうも海外(日本以外)に行くより、日本に行く方がお金を遣ってしまう傾向があるようでして。コンビニと見ると毎回フラフラ行ってしまったり、お菓子の買いだめとかしちゃうので。

 

今年、来年は少なくとも一人ではどこも行かない予定。

 

北京で暇で仕方なくて何にもやることないから時間つぶしたいという方、空気が良い日であれば、私遊べます。ただインドア派なので、遊ぶっていうか、お茶とか食事ですかね。後はボードゲームか。

 

trvlr.hatenablog.com