でこぼこ北京ブログ

北京、中国、日本の事。お得、便利、そしてくだらない事を気ままに書いてます。食べることが大好きですが、グルメではありません。

プーケット ビーチ間の移動:パトン、カロン、カタ、新羅免税店、セントラルフェスティバル間のバス(中国に縁のある方向け)

プーケットでビーチ間の移動

使える人限られすぎだよ、という情報ですが。。。

 

前回タクシーが高いという事、書きました。後、中国人、ロシア人が多いことも。

trvlr.hatenablog.com

 

バスもあるみたいなんですが、いまいち確実な情報が見つからず。

中国人向けのシャトルバス

中国人が多いのに、タクシーが高くて、ビジネスチャンスに目ざとい中国人が黙っているはずはないだろう、と思い検索してみたらありました。

 

熊猫天下 というアプリ/Wechatで予約出来るバスが。それも私が滞在していた安いホテルの目の前から出発してました。(どうも現時点ではWechatのみみたいです)

f:id:trvlr:20170627100636j:plain

 

パトンビーチー>カロンビーチ(現在は降車のみ)ー>カタビーチー>シャロン寺院ー>新羅免税店ー>セントラルフェスティバル そして逆、セントラルフェスティバル〜パトンビーチまでも。

 

www.tripadvisor.jp

www.shilladfs.com

免税店とかお店が目的地に入ってるのでココらへんと提携してやってるのかな。

 

限時特恵とか書いてましたが、特にいつまでとの記載はなく。

f:id:trvlr:20170624212844j:plain

 

なぜ限られた人のみの使用?

中国人向けと書きましたが、別に中国人じゃなくても使えます。ただ、支払いがWechatアリペイ(支付宝)なのでいずれかを使える方ではないと購入できません。幸いにも?私はどちらも使えるので今回購入して使ってみました。

 

購入すると、QRコードが発行されるので乗る際にそれをスキャンしてバスに乗り込みます。購入時にはこのチケットはまだ有効とはなっていないので、実際に使った日から有効になります。(記載してある有効期限内に有効化する必要あり)

 

ちなみに購入時は中国の会社に支払う形になっており、海外の会社に支払う形にはなっていないので、銀行カードを登録しただけの状態の私のWechatでも支払いできました。(海外の会社に支払う時にはどうも更なる確認が必要なよう)

 

ネットで見てみると日本でダウンロードしたWechatでも誰かから1元送って貰えればWechatペイメントを有効に出来るようですが、支払いについては中国大陸発行の銀行カード(外国人が登録出来る銀行は限られています)が必要なので、そこまで頑張って使用するほどの物でもないかな、というのが個人的に思うところです。

 

どうしても試してみたくて、でもWechat使ってる友人がいないという方は相談頂ければ。

結構便利/お得だったシャトルバス

タクシーやトゥクトゥクだと、ビーチ間でも短距離でも1200円位かかっちゃうようで、さすがにそれはなと思っていました。

 

このシャトルバスは、3日間使い放題で25元 (400円位)、5日間で30元。私はカタビーチに滞在してたのですが、送迎が付いた良さげのスパに行った際に、帰りにパトンビーチ(プーケットで一番栄えている観光地)に送ってもらい、帰りだけこのバスを使いました。

 

パトンビーチのベストウエスタンホテルから出発して、カタビーチまで20分強位。三日間使えるのにちょっと勿体無いんですが、諸事情から一度のみの使用でしたが、それでも他の選択肢と比べると安いかな。

 

時刻表

時間も結構頻繁に出てます。ただパトンビーチからカロン、カタ行きの最終は18時台と早いです。時間は変わる可能性もあるのでご利用時に確認ください。(使う方いないかなとも思いますが。。。)

f:id:trvlr:20170624214323j:plain

f:id:trvlr:20170624214517j:plain

バス乗り場

熊猫天下のこのシャトルバス、バス乗り場の意外と?説明が丁寧に書かれていてびっくりしました。

 

パトンビーチ、ベストウエスタンホテルの乗り場

f:id:trvlr:20170624214710j:plain

f:id:trvlr:20170624214825j:plain

写真と文字で説明付き。

実際に乗ってみました

パトンビーチの乗り場に10分前頃に行くとバスがもう待っていました(始発地なので早い)。しばらく待つと、運転手さんが出てきたので、乗れますか?と英語で聞いてみると後3分とのこと。

 

その他にも5人位お客さんが待っている感じでした。

 

時間丁度位に運転手さんがスマホで一人ひとりのQRコードをスキャンして、次々乗り込みました。その際に英語でどこで降りるか聞かれます。(ここでカロンビーチに行く人がいないと通り過ぎます)

 

私一人だけが後ろで、その他の人とはちょっと離れた感じに。出発前にシートベルトを締めましょう的な案内があり。

f:id:trvlr:20170624215307j:plain

 

何か前の中国人の人たちは旅行の話をしてて盛り上がってました。私はここでもアウェー感が。

 

ちなみに大きなスーツケースとかは持って乗れないという注意書きがあるので、あくまで観光用ですね。

 

3日連続で使えたらかなりお得だったなと思いますが、一度だけでも結構お得感はありました。ただ使う人が増えたら乗れないとか出てくるんでは、と思いますがそのあたりはどうなのかよく分からず。現時点ではそこまで広まってないようで、全く人が乗ってないバスも見かけたりしました。

 

中国にお住まいでプーケットに行かれる方がいれば、使えるかも?ほとんど需要がないとは思いますけれども。笑