読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

でこぼこ北京ブログ

北京、中国、日本の事。お得、便利、そしてくだらない事を気ままに書いてます。

北京首都空港 T3 国際線:キャセイパシフィック/ドラゴン ラウンジ

北京のラウンジ

私は、東京から実家最寄りの空港にANAしか飛んでいないという事情から必然的になったANA派なのですが、そのためにスターアライアンス系(エアチャイナ、タイ航空、ユナイテッド等)に乗ることが多いです。

 

そしてプライオリティパスを持ってるので北京にも行けるラウンジを複数使わせて頂くことが可能です。貧乏性なため年1万円の元を取ろうと無駄にラウンジを行き来したりしております。。。

trvlr.hatenablog.com

プライオリティパス 北京のラウンジ: Beijing Capital International

 

現在までに北京空港のラウンジで行ったことがあるのはエアチャイナのビジネス、ファーストクラスラウンジとBGSラウンジです。国内線の方はエアチャイナのみ行ったことがあります。

 

ぶっちゃけますが、北京に良いラウンジはないと思います。もし行く場合には、期待せず行くと、そんなに悪くないかなという気持ちになれるかと思います。

 

trvlr.hatenablog.com

 

新しくターミナル2に出来たスカイチームのラウンジはちょっと期待できそうですが、まだ行ったことがなく。

trvlr.hatenablog.com

 

北京 ターミナル3 キャセイパシフィック/ドラゴンのラウンジ

ゴールデンウィークにこのチケットで予約したキャセイドラゴン/パシフィックのビジネスクラスに乗って台北に行ってきました。

trvlr.hatenablog.com

このラウンジに入るには:

のいずれかとなるかと思います。

JALに乗って北京から出発する際には別のラウンジが一応指定されていますが、JALの上級会員資格を持っていればキャセイのラウンジも基本的に入れます。

 

キャセイラウンジの場所

出国審査を抜けると大きめにサインが出ているので迷うことはないと思います。

f:id:trvlr:20170506205358j:plain

f:id:trvlr:20170506205209j:plain

 

チェックイン時に聞いたところ、ゲートのE20のあたりということで。

キャセイラウンジのサインがおしゃれでシックなので見逃しそうになりました。

f:id:trvlr:20170506212354j:plain

赤とか金とかそういう派手なサインじゃなくて、大陸にはなさげなオシャレ感。

 

ラウンジの中

f:id:trvlr:20170506212721j:plain

 

朝早かったのでほとんど人はおらず。

f:id:trvlr:20170506212840j:plain

 

Macも置いてありました。

f:id:trvlr:20170506212802j:plain

 

テーブル、椅子もおしゃれ。エアチャイナにはない感じ。

f:id:trvlr:20170506213018j:plain

 

キャセイは香港ベースの航空会社なのでやはり点心系もあり。

左の緑のマークはベジタリアンでした。

f:id:trvlr:20170506213301j:plain

f:id:trvlr:20170506213859j:plain

 

ヌードルバーではないかと思われるところもありましたが朝早すぎてやっておらず。

朝9時〜13時、15時〜20時半にやっているよう。

f:id:trvlr:20170506213500j:plain

 

麺はなかったですが薬味は充実。

f:id:trvlr:20170506213658j:plain

 

f:id:trvlr:20170506214010j:plain

 

まとめ

ターミナル3の中では食事の種類はエアチャイナが一番多いかなと思いますが、居心地はキャセイラウンジの方が良いと思います。

 

エアチャイナはお洒落とか洗練された感は残念ながらないです。

 

キャセイは香港のラウンジと比べてしまうと雲泥の差ですが北京のラウンジの中では必要十分な食事のセレクションとセンスの良い雰囲気づくりが出来ているラウンジだと思います。

 

ちなみにシャワーはないのでシャワーが使いたい方はその他ラウンジ(エアチャイナ、BGS等)に行く必要があります。