でこぼこ北京

でこぼこ北京ブログ

旅行、お得な事、そしてくだらない事を気ままに書いてます。食べることが大好きですが、グルメではありません。

【実家以外】の一時帰国時の滞在場所:短期〜長期 期間から考える

f:id:trvlr:20170409201207j:plain

一時帰国と滞在場所

一時帰国時の滞在場所、やはり実家という方がほとんどだと思います。

 

私も帰国する際には実家に行きます。ほぼ毎回。

 

ただやっぱり実家に長期間は居づらいなと思う事があるのと、うちの実家はかなり田舎なので車がないと何も出来ず。かといって車を借りるのも高いし、とちょっと不便なため短期〜長期に合わせてどんな滞在場所のオプションがあるか考えてみました。

短期 1日〜1週間

  • 実家
  • ホテル
  • 友人宅
  • Airbnb
実家、ホテル、友人宅

1週間位までなら実家、ホテル、友人の家どこでもOKかなと思います。ただ日本のホテルは訪日外国人が増えていることもあってか、ビジネスホテルであっても結構高くなっているところが多くなっている実感です。

 

1週間ずっとホテルに泊まると、一泊8,000円であってもX 7日で5万6千円になってしまって、一人のホテル代としてはちょっと高いですよね。

 

友人宅は、随分広い家とか使ってない部屋とかじゃない限りちょっと1週間は日本人としては居づらい気持ちになる気がします。特に年齢を重ねると友人もそれぞれ家庭があるのでなかなか気軽に泊まったり、泊まってもらったりというのがし辛くなります。 

Airbnb

1週間になる場合にはAirbnbで安い場所を探すというオプションが一番安くは済むと思います。

 

Airbnbはポイントサイトを通すってことが出来ないんですが、↓4月末までだったんですが今見てみるとまだデルタとの提携をしているようなので、このサイトを通すとAirbnbの予約でデルタのマイルが貯まります。

trvlr.hatenablog.com

 

民泊で人との交流をしたいって方はこういうのもあるようです。中は日本語です。田舎体験ができる民泊があったりと、体験宿泊っていうことのよう。でもAirbnbのように東京や大阪の宿泊場所もあります。

 

Airbnbより数が少ないですが沖縄の物件は東京、大阪より多かったです。

Stay Japan

stayjapan.com

1週間以上〜1ヶ月未満

  • (かなり安い)ホテル
  •   Airbnb
  •  ウィークリーマンション
(安い)ホテル

個人的な感覚では1週間以上普通のホテルに泊まるのは高すぎて無理です。お金が無限にあればいくらでも泊まりますが。

 

場所によってはかなり安い場所もあって、東京だと南千住あたりに安いホテルが集まってます。私もそのあたりに泊まったことがあるんですが、私が選んだところ、あまりに狭くて、布団を敷くといっぱいいっぱいで、何か寂しい感じの雰囲気で、寂しい気持ちになるホテルだったらAirbnbの方がいいかなと思いました。 

 

が、最近知ったんですが温泉自炊部ってのがあるそうなんですよね。湯治する場所な感じ。湯治ってご老人のイメージがあったんですがここだとかなり安く温泉旅館に泊まれるようで。今後の利用を検討しております。

 

私は東北出身なのでレビューが良い、岩手の大沢温泉自炊部というところを検討してるんですが、全国にいろんな温泉の自炊部があるようなので温泉好きはぜひチェックしてみてください。

 

自炊部を楽しむ - 大沢温泉 自炊部の口コミ - トリップアドバイザー

素泊まりだと一泊3,000円程度で泊まれちゃうようです。

WIFI完備されているそうなのでそこはやっぱり今時だなと思うのですが、ここは鍵が外からはしまらなくて、内側からのみしまるそうで、そんなとこに泊まったことないのでちょっと興味があり。

ウィークリーマンション

今回結構探してはみたんですが、ウィークリーマンションは初期費用と清掃費用がかさむので高くついちゃうんですよね。日本はちゃんと清掃してくれるからだと思いますが、数万清掃にかかるようなところもあって、数週間のための清掃に数万出すのもな、という感じ。

 

例えば夏は涼しくていいかなーと安易に北海道のマンションなんか探してたんですが賃料の他に光熱費も毎日かかるし、清掃費、契約手数料と、何か1週間じゃ到底元が取れない感じで。

f:id:trvlr:20170510122943j:plain

ウィークリーマンションはリブマックス、全国のマンスリーマンションの物件情報が満載

見た感じこのウィークリーマンションのサイトが全国で探す分には一番情報量がある感じでした。

 

光熱費は賃料に込みのところもあったりとか、清掃費もその会社によって金額も様々なのでこれはもう住みたい場所をコツコツ検索するしかないかなという感じです。

1ヶ月以上 

  • Airbnb(月額割引があるところ)
  • マンスリーマンション
  • シェアハウス
  • 短期住み込みバイト
Airbnb

一ヶ月以上となるとやっぱり費用もかさみます。そんな時に役立つのはAirbnb月額割引設定です。

 

この設定率を検索出来る機能がないようなのが残念なのですが、Airbnbの検索した後の個別のページで、アメニティや条件などを確認する画面と同じところに料金という箇所があります。

 

こちらの場合、週だと割引率が5%、月額だと20%割引になります。

f:id:trvlr:20170508183241j:plain

 

こちらは週が20%、月が40%引き。オーナーが自由に決められるみたいですね。

f:id:trvlr:20170508183609j:plain

今まで私が見た中で一番大きかったのは49%割引です。一ヶ月以上予約すると、金額がほぼ半額になるという感じ。

 

月割引が大きいところは、1ヶ月未満より1ヶ月以上予約した方が安くなることもあると思います。月割引の検索が出来ないので、月額割引が大きいところを見つけるには、とりあえず検索時に期間を一ヶ月以上にして、安く表示されるところを見て行くしかなさそうです。

マンスリーマンション

マンスリーマンションも初期費用、清掃費用が結構かかりますが、長期ならある程度受け入れられるかなというところ。

 

費用は場所によって大きくことなりますが、大手で広くやっているところよりも小さな不動産屋さんがやっているようなところの方がお手頃な場合が多そうでした。

 

個人的には借りたことがないのでちょっと未知の世界ではあります。

 

ちなみに北海道の釧路は一年中気温が比較的安定してて住みやすいそうで。いつか長期滞在してみたいな、と。 

www.city.kushiro.lg.jp

まち全体が天然のクーラー

  • 2015年の7~9月の日最高気温の平均が21.4度と、まさにまち全体が天然のクーラー!

 

シェアハウス

その名の通り、家をシェアするのですがマンションの部屋をそれぞれが部屋として住む場合や、一軒家に数人で住む場合など様々です。数としては前者が多いと思いますが。

 

私、一人で住むのがどうも苦手で若い時にはルームシェアをして、結構うろうろしてました。ネットにルームシェア用の掲示板みたいなところがあって、そこで住む人を募集しているので、そこに連絡をして、見に行って、良ければ入居という感じ。

 

そのためシェアハウス自体に抵抗はないんですが結構面倒なことになる場合もあることは事実です。やっぱり生活する時間が違う人や音の感じが方がそれぞれ違ったりするので夜行動する人がリビングで何かやってたりして、自分の部屋がリビングに面していると気になっちゃう、というような感じ。

 

ただ企業で運営しているシェアハウスだったらさっぱりしてるからいいかなと思います。 東京や大阪の場合には、一ヶ月から受け入れてもらえるシェアハウスもネット上では多数ありました。

 

私のように一人が苦手で、人の気配があった方が良いって方はシェアハウスも検討しても良いかもです。個人よりやっぱり企業で管理しているところがおすすめです。

短期住み込みバイト

短期バイト=若い人、学生がやるっていうイメージがあるかと思います。実際働いているのは若い人が多いんですが、若さが全然残ってない大人の私でも普通に雇ってもらえます。

 

私家事が苦手なこともあって、どうしても基本的に働いていたい派なんです。そして夫も彼だけ働くのはフェアじゃないって言うので、私も出来れば働きたい。

 

ただ海外だとなかなか合った仕事が見つからないことも多く(上海では見つかりましたが)。

trvlr.hatenablog.com

 

そのため結婚して、海外に引っ越してからも何度か自分だけ日本に戻って短期で住み込みバイトしてました。

 

北海道のあるファーム内のレストランの仕事は電話で面接。夏だけのバイトで大きな場所だったので大量に短期バイトの人がいました。住むところは女性だけで6人が共同生活。二段ベッドが並んでいる部屋一つとお風呂、リビングルーム、キッチンがある小さな一軒家な感じ。

 

高校で寮に入っていたので共同生活にある程度慣れてはいるんですが、やっぱり大人になってから二段ベッドで皆同じ部屋で寝るってのはちょっと厳しかったです。プライバシーもなく。

 

もう一つ、中部地方の温泉旅館の仲居さんも電話で面接。アパートの一部屋に住まわせて貰えるということで行きました。超小さい部屋でベッドがあって、それでもういっぱいな感じ。簡易キッチンもありましたが、料理をする感じではなく。

 

私元々アルバイトを色々するのが好きでサービス業も結構経験していて、高校の時から旅館でバイトとかしていたので、慣れてはいるんですが旅館の仕事ってほんとしんどいです。というか、お客さんと対する仕事って振り回されて大変。。。

 

短期と思って割り切らないとやりきれない感じでした。でもまぁ終わってみれば問題もなく。毎日仕事終わりに温泉入らせてもらって、ここは素晴らしかったです。後はアルバイトを通じて友人が増えたりも。

 

あー、温泉入りたいです。

まとめ 

温泉に無料で入りたい方は旅館で短期バイトもありかな、と。ただうちの場合には特に理由もなく一ヶ月以上夫婦が離れて暮らすのは不自然なのでもうやめようということに。まぁ普通そうですよね。

 

話を戻しますが、一時帰国時の滞在場所は、Airbnbが普及してから選択肢が広がったなと思う次第です。ただAirbnbは場所によって鍵の受け渡しがあったり、普通のホテルでは日本人だと提出しないですが、身分証明書の提出が必要だったりと短期の場合ちょっと面倒くさいと思っちゃうこともあります。

 

1週間未満ならホテル、それ以上ならAirbnbがそれなりに快適で、安くあがるかなというところ。

 

あー、お金が無限にあれば。。。

 

皆さんのおすすめの滞在場所があれば教えてください!