でこぼこ北京ブログ

北京、中国、日本の事。お得、便利、そしてくだらない事を気ままに書いてます。食べることが大好きですが、グルメではありません。

帰国時に荷物が毎回多すぎるあなたへ!ANA手ぶらサービス 自宅から北京空港までスルー

f:id:trvlr:20170209220836j:plain

私、このサービスの存在は知っていたのですが今まで一度も使ったことがありませんでした。今回日本に帰って、北京に戻ってくる際に使用をして、なぜ今まで使わなかったのか激しく後悔しました。

私は日本に帰る度に、食べ物を買いまくって北京に戻ってきます。大体はネットで買い物を事前にしておいて、実家に送り、そこで荷物をまとめて空港に送っていました。ここでクレジットカード付帯の宅配無料サービスを使うこともありましたが、ANAの空港宅配を使うこともありました。

 

ちなみにVISA、MASTER、JCBカード等のゴールドカードを持っていると空港からの宅配も500円で出来たりします。楽天プレミアムカードもあまりハクはないんですがゴールドなので、海外利用のレシートがあれば指定空港から500円で郵送できます。

trvlr.hatenablog.com

 

私はなぜか、今まで手ぶらサービスではなくて、空港で一度受け取って、中身を整理してから再度カウンターで預けていたんです。でも、実家で中身を整理出来るなら、手ぶらサービスが断然楽です。

www.ana.co.jp

この手ぶらサービス、家から荷物を送ると、その後この荷物を受取るのは、到着先の空港です。東京から北京に帰る飛行機に乗る場合には、北京の空港のベルトコンベアで受け取るんです。

f:id:trvlr:20170209220902j:plain

ANA手ぶらサービスウェブサイトより

 

荷物が多い時は、とても助かります。ANAの上級会員の方の場合には、プライオリティタグも付いてきます。ただ、北京の空港では結構荷物が遅れて出て来ることが多いので、プライオリティタグが付いていても意味が全くない事が多々ありますが。。。

ANAは国際線の場合一人につき、荷物一つ23KG、エコノミーでも計2つまで預入出来るので1つは手ぶらサービスで送って、もう1つはギリギリまで色々買って詰め込んで当日空港に持ってくなんてことも可能です。

手荷物[国際線]|ご旅行の準備[国際線]|ANA

少ないですけれども荷物1つに付き、ANAの100マイルも貯まります。

 JALにも同じようなサービスがあるようです。

JAL手ぶらサービス(お手荷物) - JAL国際線