でこぼこ北京

でこぼこ北京ブログ

旅行、お得な事、そしてくだらない事を気ままに書いてます。食べることが大好きですが、グルメではありません。

北京空港で自動化ゲート利用可能に!(居留許可証残6ヶ月以上の外国人)

f:id:trvlr:20161126173618j:plain

首都机场实施出境自助通关 10秒就能搞定

私はまだ実際に試していないのですが。。。(下部追記あり。実際に私も登録してきました!ちなみに北京空港以外の中国の空港でも↓条件を満たしていれば登録、利用が可能

 

パスポートがICチップ入り、そして居留許可証が6ヶ月以上残っている方であれば自動化ゲートでの中国への入出国が可能となったようです!!!私も次回出国する際に忘れずに登録したいと思っています。

 

 

なぜなら北京に戻ってくるときにいつもいつも入国審査で長い列に並ばされて(私の運が悪いだけ?)

 

中国人向けのブースは複数開いているのに、外国人向けのブースは1人しか入国審査官がおらず、どんどん長くなる列、けれども誰も何もしない、そして急にもう1つ外国人用ブースが開いて、列の後ろの人が誘導されてそちらに行って、途中に並んでる私はそのまま並び続ける。。。ということが多々起こります。

 

イライラしても仕方ないから、もうあきらめてはいますが、待たなくてもいいなら待ちたくないですよね。

 

北京ではないのですが、こちらに日本語で中国の自動化ゲートが外国人でも利用可能となったことについて紹介されている方がおられました。(以前も永住権を持っている外国人は可能でした)

4travel.jp

こちらによると入出国前に指定の場所へ行って、登録しないといけないそうです。自動化ゲートが使えるのはその24時間後からということなので、次回出国時に登録すれば、次の入国時には使えますね。

 

特に別途必要なものはないようなので、パスポートを持って、申請書に記入して、写真撮影、指紋採取をすればOKのようです。

 

英語でこちらの内容について紹介しているThe beijingerではZビザ保有者である必要ということであったのですが、どうもこの↑の記事を見ると居留許可証が6ヶ月以上残っていて、ICチップ入りのパスポートであれば登録出来るようですね。

www.thebeijinger.com

 

対応する人によると思いますが主に中国語でのやり取りとなるようなので、事前に自助通道(自動化ゲート)、自助信息採取(登録する場所)などキーワードを紙に書いて持って行こうと思います。ちなみに↑の記事を見ると上海やその他空港でも出来るようになっているようですね。(追記:特に中国語で説明しなくても問題ありませんでした)

 

次回忘れずに登録出来たらまた報告します!

 

追記:北京空港の場合、この申請は中国(北京)から出る時ではなく、帰ってくる時にパスポートにスタンプを貰った後、その後ろに一段高くなっているカウンターがあってそこに数人係りの人がいるような場所がありますが、そこで申請をするようです。

 

先日居留許可証が6ヶ月に一日足りない状態で空港に行きましたが、やはり6ヶ月ないとだめでとのことでした。また居留許可証を更新したら行きたいと思います。

 

2017年10月5日追記:やっと登録してきました!海外(中国以外)から戻ってきて、空港でパスポートをチェックしてもらうところがありますが、そのすぐ後(中国に入国した後の状態)にちょっと高くなっていてスタッフが何人かいるところがあります。監視台のような感じになっているところです。その高くなっているところの後方側に小さなドア(たぶんずっと開いている感じ)があって、そこでE-channel(自動化ゲート)の登録をして貰えます。

 

北京首都空港↓

f:id:trvlr:20171005191952j:plain

 

フォームに名前、パスポート情報、居留許可の情報(フォーム裏面)を記入し、パスポートと一緒に渡すと写真及び両方の親指の指紋を取ってもらって終了です。

 

ちなみに大して中国語は分からずとも、特に聞かれることもないので問題なく。夫の帯同ビザな私でも問題なく登録出来ましたよ!次回の旅行の際にはぜひぜひ使ってみたいと思っています。

 

尚、居留許可証が切れると再度登録し直し、という事のようなので残念ながら更新手続きは少なくとも1年に一度必要なようです。北京で登録しても、その他中国国内の空港でも使えるようなので、海外旅行が多い中国在住の方はメリット大だと思われます。

 

後日夫がシンガポールへ行った際に使用し、中国出国時、及び入国時どちらも自動化ゲート使用可能だったとのことです。